メチャクチャにヤバい! 狙った女性を2時間で堕とす方法を大公開。


絶世の美女
いつでも、どこでも、望むときに、狙った女性とのセックスを心ゆくまで楽しめたらどうでしょう?
一目惚れした美しい女性に近づき、冗談を言って彼女を笑わせ、その手を掴んで唇が触れ合う寸前まで引き寄せ、彼女が纏っている服を一枚一枚脱がせていく…。そんな感動を味わえたらどれほど素晴らしいでしょう?
一糸纏わぬ裸の美女を自分の腕の中に抱く感動は、間違いなく、他のどんな成功体験にも勝ります。
「好きな時に、好きな女性と、好きなだけセックスができる…」
そんな「男のロマン」を実現させる方法を知りたいとは思いませんか?


先日、俺がその女性── 「永作 博美」似の美女 ──と出逢い、セックスまでに要した時間はだいたい1時間20分ほどでした。
正確には、彼女と出逢ったのは夕方の18:00時過ぎごろ。速攻で口説き堕としてホテルに連れ込み、21:00時前には既に1回戦目のセックスを終えました。

ちなみに、俺のこれまでの最短記録はだいたい40分ほどです。残念ながら今回はその記録には及びませんでしたが、それでも、あなたには信じられないようなスコア(所要時間)ではないでしょうか?
そのときの様子を少しだけお伝えするので、あなたも真似をしてすぐに役立てることができるようになるかもしれません。

Date : January / 27 / Thursday

1月27日。木曜日。

仕事帰りに本屋に寄って立ち読みしていたのですが、店内を物色していたところ、俺好みの美女を見つけました。

永作 博美

身長はちょうど俺の目の高さくらい。ヒールの高いブーツを履いていたので正確にはわかりませんが、おそらく 165cm くらいでしょうか。
服装は、お洒落な茶色いコートに、膝の丈くらいの黒いスカート、地味ですが、センスの良さを感じました。
スタイルはどちらかと言うとスレンダーな感じ。
髪の長さは背中にかかるくらい。全体をほんの少しだけ明るく染め、毛先だけを緩く巻いてウェーブさせています。
それほど派手さはなく、控えめな感じで、育ちの良いお嬢様的な容姿。いかにも読書が好きそうな知的な雰囲気をまとっていました。
芸能人で言うと永作 博美さん。
完璧に、俺の好みの女性です。

一目見た瞬間に惚れ込み、ターゲットにしました。

ちょっとだけ様子を伺い、彼女が1人でいることを確認し、どうやって声をかけようか考えながら、何かの本を探すような素振りで彼女に近づいていきました。

彼女は、真剣な眼差しで一冊の本を読んでいます。
ちなみに、後で知ることになるのですが、彼女が読んでいたのは伊坂幸太郎の『砂漠』という本でした。

さて。
2人の距離が5〜6メートルほどになったとき、俺の存在に気づいた彼女が、ふと顔を上げて視線をこちらに向け、一瞬だけ目と目が合いました。

目が合ったのは、ほんの一瞬のことだったのですが、俺はそのまますぐに彼女に近づき、「勘違いかな?」と言って声をかけました。

「…はい?」と彼女。

なるべくゆっくりと、太く、ハッキリした声で言葉を続けます。

「いま俺のこと見てたよね? すごい視線感じたんだけど、気のせいかな?」

「え! き、気のせいだと思います」と彼女。
突然の出来事にビックリして、表情が硬くなり、俺に対する警戒心を読み取れます。
しかしそれは当然です。見ず知らずの得体の知らない男性に声をかけられたら、どんな女性でも少なからず警戒します。

しかし、そんな女性の態度を見て躊躇してはいけません。
女性にファースト・コンタクトを仕掛けるときは、2人のパワーバランスが極めて重要です。
自分が相手よりも精神的に優位な立場にいるという感覚は、その後の駆け引きをスムーズに進展させる重要な要因です。
しかし、相手に警戒心を抱かせたままでは、当然、彼女を口説き堕とすことも不可能です。まずはその警戒心を解く必要があります。

俺は言葉を続けました…。

本屋で“永作 博美”似の美女を見かける。

「SEDUCTION」の技術を使って出逢いを演出し、偶然を装ってアプローチを開始。

数分後、近くにあったスターバックスに連れ込むことに成功。

俺がいつも頼んでいる"ソイラテ"を注文すると、彼女も真似て同じものをオーダー。
…これは良い兆候です。

ちょうど夕食の時間帯でしたが、彼女は少しだけお茶に付き合い、帰宅した後で食事をとるつもりだったようです。

スターバックスにて。

彼女が発する、いくつかの間接的な好意のサインを見抜いた俺は、即座に次の行動に移りました。
ちなみにこれは「SEDUCTION」における3番目のステップ、『隔離』の段階です。

とりえず「駅まで送って行く」という建前で、店から出た俺たち。
しかし、もちろん最初から駅に向かうつもりはなく、目指したのは最寄りのホテル。

キッカケになった決め手の台詞は、
「●●●●●でいいよな?」という台詞でした。

ホテル着。
ここまで来る間に彼女の「断る理由」を無くすことに成功していたので、スムーズにチェックインできました。
そして、部屋に入るのと同時に彼女にキス。

ここから先はあなたの想像通り展開に…。

出逢ってから約3時間。
既に1回戦目のセックスを終え余韻に浸っていた俺と永作博美。

俺は疲れて意識を失ったように浅い眠りに堕ちてしまいました。

夕飯を食べていなかったので空腹だったため、この後 22:00時過ぎにホテルを出て、2人で深夜のファミレスに向かいました…。

こんなことが、あなたも日常的にできるようになってしまいます。
このサイトでお伝えする誘惑の技術「SEXY HACKS」を利用すれば、あなたもこんな「理想の生活」を実現させることができるようになるでしょう。
しかも、驚くほど簡単に。
あなたとターゲットの女性の関係がどんなものであっても、彼女の反応がみるみるうちに変わってくることを実感できるはずです。


なぜ、これほど短時間で女性との関係を構築することが可能になるのでしょうか?
もちろん、それには確かな理由があります。

ここで女心に関する重要な秘密についてお話します。
下に記す図を見てください。
これは、女性が1人の男性に心を開き、彼を受け入れるまでのプロセスを単純に表したものです。

Black Box

女性が男性にカラダを許す理由は?

「お友達」や「赤の他人」から、
「恋人」や「セックス・フレンド」に昇進するためには何が必要か?

ブラック・ボックス

問題は「ブラック・ボックスの中には何があるのか?」ということです。
それを見抜き、初期の段階から素早く的確にアプローチを仕掛けることができれば、あなたも高確率・短時間で新規の女性とのセックスまで持ち込むことができるようになります。

短時間で女性の心を動かすために、何が必要だと思いますか?

「ルックス」でしょうか?
「お金」でしょうか?
「優しさ」?
「面白さ」?
それとも「誠実さ」や「真面目さ」でしょうか?

残念ながら、すべて違います。
女心の「ブラック・ボックス」の中には、「ルックス」も、「お金」も、「優しさ」や「面白さ」なども、「誠実さ」や「真面目さ」さえも、これらの要素は一切含まれていません。
確かに、これらの要素はどれも素晴らしい資質です。
しかし、これだけでは女性の心を射止めるのに充分ではありません。これらの資質を持っているだけでは女性の心を奪うことはできないのです。
これらの資質と、男として魅力があること、狙った女性を堕とすことはまったく別のことなんです。

一目瞭然。周囲を見渡してみれば、「なんで、オマエが?」とツッコミたくなる男性が、何人ものセックス・フレンドに囲まれているという事実を突きつけられます。

このタイプの男性たちに女性が群がるのは、彼らが「まったく別の何か」を持っているからです。

さて。その「何か」とは…?



Warning: include(./page/step.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/iism/sexy-hacks.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/nirvana/page/home.php on line 232

Warning: include(): Failed opening './page/step.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.0.18/data/pear') in /home/iism/sexy-hacks.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/nirvana/page/home.php on line 232

残念なことに、今までにあなたの恋愛事情や女性関係を変えることができる適切な書物はありませんでした。そう。「SEXY HACKS」が登場するまでは!

絶世の美女

想像してみてください。

ごく一般的な男性とはひと味違った道を歩み始め、狙った女性を短時間で自分のモノにできる真の男性として生きる自分の姿を!

  • 初対面の女性と2時間未満でセックスできる!
  • 彼女があなたをセックスに誘ってくる!
  • ずっと憧れていた片思いの女性とセックスできる!
  • 狙った女性をセックス・フレンドにできる!
  • 高飛車な女性に「早く挿れて!」と言わせる!
  • 複数人の女性を虜にしてハーレムを構築できる!

あなたは、その欲望を叶え、夢を現実にして、女性の心を手に取る「SEXY HACKS」に、一体どれほどの価値を見出しますか?

この技術を身につければ、一生涯、女性に困ることはなくなります。あなたに彼女やセックス・フレンドができたら、いったい何回セックスできるでしょう?
その価値は極めて高いものとなるはずです。
あなたが「SEXY HACKS」を実践するなら、それは確実に何十万、何百万円もの金額以上の見返りがあることを約束します。


風俗に行くのを1回だけ我慢してください。

もし、あなたが、とにかく女性とセックスしたいだけなら、その望みは風俗に行けば叶います。
風俗で1回セックスするのにおおよそ2万円だとして、彼女と100回セックスしたとしたら、金額に換算すると200万円の価値になります。
しかし、あなたにそんなに高い金額を請求するつもりはありません。
SEXY HACKS」の価格はわかりやすく、風俗1回分とほぼ同額の 39,800 19,200円としました。

風俗に1回行くか?
SEXY HACKS」を手に取るか?
あなたはどちらを選びますか?

あなたの人生を変える一冊です。

性交率 100% の悪魔の技術

  • 商品名:
    SEXY HACKS (セクシー・ハック)
  • 容量:
    PDFファイル 114ページ以上 容量 約2.2MB
    ※アップデートや内容の更新、追加、訂正などにより、
    ページ数やデータ容量に若干の差異が生じる場合がございます。
  • 販売価格:
    定価 39,800円 → 特別価格 19,200円
  • 販売形式:
    PDFファイルのダウンロード販売
    決済完了後、ダウンロード先のURL、及びパスワードをお知らせいたします。
  • 購入方法:
    下記のリンク先より購入してください。

インフォトップ限定 先着99名様 特別価格

今すぐ続きを読む

1日あたりたった640円30日間投資するだけで、あなたは狙った女性を惚れさせ、口説き堕とすことができる誘惑の技術を身につけることができます!
640円 × 30日19,200円


あるとき、師の1人が、
アドヴァイスを求める俺に対して次のように語りました。

ある生命保険会社の調査で、90歳以上の人達に「自分の人生で何が悔やまれるか?」と質問した結果、最も多い回答が「チャンスがあった時に一歩を踏み出せなかった」だったといいます。

自分が90歳になったとき、過去を振り返り、
「あのとき一歩を踏み出していれば良かったな…」
「彼女に声をかけておけば…」
「若いうちにもっと遊んでおきたかったな…」
…なんて後悔する人生、そんなの絶対に嫌でしょう?

あるとき、俺の師の1人が、アドヴァイスを求める俺に対して次のように語りました。

「今までやったことがないこと、やってみたかったことをやれ。いつもどおりにしかできないのなら、いつもどおりの結果しか手に入れることはできない

今、あなたに、同じ言葉を贈ります。
もし、あなたがまだ躊躇し、悩んでいるのであれば、俺を信じて第一歩を踏み出してください。

絶世の美女

こんな美女を、数時間の労力で抱くことができてしまう、この貴重なチャンスを逃さないでください!

本書「SEXY HACKS」は、あなたが魅力的な女性と最高のセックスをするために必要な知恵と知識の集大成。男なら誰もが羨む憧れの女性を、わずか数時間のうちにその腕の中に抱くことができる圧倒的な力です。

あなたは、この力をどう使いますか?

SEXY HACKS 著者 藤野 夏紀

著者紹介

現時点で「彼女がいない」とか「出逢いがない」とか「女性と仲良くなれない」とか…、ウジウジ悩んでいるのなら、一刻も早く「SEXY HACKS」を手に入れてください。
悩んでいるだけ時間のムダです。本当に!
「SEXY HACKS」を使えば、今日これからスグにでも、出逢ったばかりの女性と短時間のうちに深い関係を構築することも可能になります。
狙った女性のココロもカラダも丸裸にして、あなたのその腕の中に抱く…。人生の中で、これほど熱い感動を味わえるものは他にありません。
あなたも人生を変える第一歩を踏み出してみませんか?

あなたが理想とするような、可愛くて、スタイルも良く、セクシーな美女…。
そんな魅力的な女性が偶然あなたの目の前に現れたとき。彼女を口説き堕として、その日のうちにベッドに連れ込めたらどれほど素晴らしいでしょう?
その夢を現実にしたいと思うなら、今すぐこの先を読み進めてください!

今すぐ続きを読む